【全自動コーヒーメーカー】デロンギマグニフィカSでQOLが上がったお話

先日、かねてより欲しかったデロンギの全自動コーヒーメーカー「マグニフィカS」を購入しました。


毎朝出勤まえと休日のサイクリング前には必ずコーヒーを飲む僕にとってはとてもいい買い物になったので、マグニフィカで入れたコーヒーを飲みながらレビューしていきたいと思います。


全自動コーヒーメーカーやマグニフィカSの購入を考えている方の参考になればと思います。

この記事の内容

目次

【結論】毎朝の幸福度が爆上がり。買ってよかった

マグニフィカSの本体価格は75440円と高かったですが、多少無理して買いました。😆


ですが失敗したと言う気持ちは全くありません。


毎朝、豆から淹れるコーヒーがこんなにも贅沢な体験をさせてくれて、人生の幸福度を上げてくれるもんか。。と感動させてくれるものだったからです。


仕事の活力にもなりますから、コーヒー好きな方には「迷ってるんだったら買っちゃったらいいんじゃない」と言うのが僕の本音です。

マグニフィカSの外観

デロンギ マグニフィカSのデザインはシンプルでスタイリッシュ。それでいて重厚感のある佇まい。


見た目から判断させてもらう限りでは、不味いコーヒーなど入れるはずもありません。


カラー展開はブラックorホワイト


僕は所有欲がより満たせそうだったのでブラックにしました。


おしゃれな外観なので、キッチンがカフェっぽく、オシャレな感じになりました。😊


縦の大きさが結構あるので、置き場所を購入する前に考えておいた方がよさそうです。


僕的にはこのマグニフィカSの「デカさ」も家をカフェっぽくしてくれる要素であり、所有欲を満たすポイントだと考えているのでぜんぜんOKなんですけどね。

ワンタッチで美味しいコーヒーが毎朝飲める

マグニフィカの最高な点はもちろん淹れたての美味しいコーヒーがめちゃくちゃ簡単に出来上がること。


豆と水をセッティングしておけばカップをおいてボタンを押すだけ。


あとは自動で挽きと抽出を行ってくれます。


豆を引いてコーヒーになるまでの全工程でおおよそ1分と少しくらいでしょうか。本当にすぐ完成します。


✔️マグニフィカSで作れるものを以下にまとめました

  • エスプレッソ
  • カフェ・ジャポーネ(レギュラーコーヒー)
  • カフェ・アメリカーノ(エスプレッソにお湯を足した物)
  • カフェラテ
  • カプチーノ
  • お湯
  • ホットミルク

こだわってエスプレッソを作るときは、エスプレッソ用の少し濃い豆を準備するといいかもしれません。


ぶっちゃけ僕は豆の使い分けが面倒なのでエスプレッソもレギュラーコーヒー用の豆で入れちゃってます。それでも充分美味しいです。😄

在宅ワーカーや自宅で創作する人には特にオススメ

僕が特にマグニフィカの購入をオススメするのはコーヒー好きの在宅ワーカーや家で創作したりする人です。


「豆から入れたコーヒーがおかわり自由」な環境あれば、気分が上がって創作意欲がかき立てられます🔥


実際に僕も出勤前の朝活でブログを書くのですが、その時にマグニフィカで入れたコーヒーをお供にするようになりました。


カフェインで集中力が増すと言うのもあるのかもしれませんが、入れたてのコーヒーがそばにあると、創作意欲が掻き立てられます。


カフェにいるような気分になって、リッチな気分で集中して執筆に臨めるようになるのです。


気分とかニュアンスの話なので伝わっていればいいのですが、結構重要な要素だと思います。

豆代は結構かかる

マグニフィカを使って毎日コーヒーを飲むと豆を結構消費します


そのため毎月のコーヒー豆代は馬鹿になりません。


僕の家計を例に挙げると、奥さんと2人で1日マグカップ一杯ずつ飲んで(休日は2杯ずつくらい)、隔週200gの豆を消費します。


だいたい200gで800円くらいの豆を毎回購入しますから、ひと月あたり3000円〜3500円くらいの豆代が必要になってます


豆にこだわる人や飲む頻度が多い人はさらに豆コストは増えるでしょう。


それでもカフェを利用するよりは格段に安く上がると思いますから、自宅コーヒーに切り替えるつもりでマグニフィカを導入するのであれば直ぐに元は取れるでしょう。


ただ、僕のように元々インスタントコーヒーからのアップグレードでマグニフィカを導入する人は、豆コストが結構かかることを知っておいていただきたいです。

デロンギマグニフィカSは買いです

初期投資の75000円とコーヒー豆代のランニングコストは気になるところではありますが、コーヒー好きならマグニフィカSは「買い」だと思います。


もともと僕は家で飲むコーヒーはインスタント派。なおかつカフェを月2〜3回程度しか利用しない僕にとっては、明らかに毎月のコーヒーにかかるコストは上がりました😂。


なので「カフェ代を毎月〜円節約できるから〜ヶ月で元が取れる!」といった訴えは僕が言うと嘘になるのでできません。


それでもマグニフィカSが「買い」だと思うのは、かかるコスト以上に生活の満足度【QOL】が上がったと感じるからです。


毎朝いただく淹れたてのコーヒーが本当に贅沢でやめられなくなりました。


マグニフィカSは高額な物なので、全員買った方がいいとはとても言えませんが、「人生を充実させる本当にいいお金の使い方したなあ」と言うのが今の僕の所感です。


購入を迷っている方はぜひ「買う」決断をしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大阪府出身。1995年生まれの27歳。
大学生の時に初めてロードバイクを購入しハマる。
社会人1年目から本格的にロードレースに挑戦。
愛車はGIANT TCR ADVANCED SL DISCとあさひのママチャリ。

コメント

コメントする

目次